ひとりでスペランカー

みんなでスペランカーが面白い!!
しかし、ひとつ不満が・・・
協力プレイでクリアしてもエリアセレクトが解除されないのは残念すぎる。
結局はエリアセレクトのためにひとりで黙々とプレイする必要がある。
タイトルが「みんなでスペランカー」なのにひとりでやらなきゃいかんとは!!
みんなでスペランカー
現在エリア3 を探検中、だんだん鬼畜な罠が増えてきて「ムキー!!」となることもしばしば。
一度ひっかかった罠に、二度も三度もひっかかると、さらに焦ってますます残機が奪われていくという悪循環。
これがスペランカーの醍醐味なのかもしれないけどね。
ああそれから、ひとりプレイと協力プレイはステージの構造が若干違うし、敵の配置も違いがある。
ひとりプレイのほうが難易度がやさしくなっているのだ。
例えば「おばけ」について、協力プレイだとデカくて堅いのばっかり出てくるので 4回くらい攻撃しないと倒せないが、ひとりプレイだと小さいおばけもよく出るよね。
なので、協力プレイのほうがステージが難しいので、ひとりプレイで練習しておいたほうがいい感じ。
ってわけでひとりでスペランカーやっている。
果たして最後まで到達できるのだろうか。
みんなでスペランカー

みんなでみんなでみんなでスペランカー

PS3の「みんなでスペランカー」がリリースされたので早速やってみた。
みんなでスペランカー
はやる気持ちを抑えて、まずはチュートリアルで操作の練習から・・・
チュートリアルといえども、さすがはスペランカー、しっかり死ぬ!!
みんなでスペランカー
サクっとチュートリアルを終わらせて、ようやく待望の最大6人での協力プレイを開始!!
みんなでスペランカー
まだまだ慣れていない人も多いようで、10分でゲームオーバー余裕でした!!ってことが多いけど、まだ始まったばっかりだし、これから上手くなっていくのではないかな。
な~んて、エラそうなこと言って自分も死にまくりだけども。
ひとりプレイでクラシックモードだと昔ながらのスペランカーを楽しめるのもいいね。
みんなでスペランカー

バイオハザード5終了 ええい、みんなでスペランカーはまだか!!

KILLZONE 2 の発売まで期間があるってことでバイオハザード5 を買ってきたものの、一段落してしまった。
バイオハザード5 は「もっさりTPS」みたいだろうと思っていたが、実際にプレイしてみたら「もっさりTPSもどき」だった。
独特の操作方法に慣れることができず、かなり苦戦してストーリーをクリア。
難易度はベテランまではなんとかクリアしたもののプロフェッショナルは無理だ!!
マーセナリーズはさらに酷いことにひとりプレイだと生き残ることさえ難しいという有様。
ひとりプレイはあきらめて、オンラインの協力プレイでなんとか全キャラクターを解除できた。
それにしても自分の適応能力のなさ、ヘタレっぷりにあきれる。
まぁなんだかんだ言って、つまらなかったわけではなく、そこそこ楽しめたので良しとしよう。
ところでみんなでスペランカーのリリースはいつになるのか?
3月予定ってことだが、あと10日しかないのに、まだ発表できないのだろうか・・・

KILLZONE 2 発売遅いよ。久しぶりのバーチャルコンソール クルクルランド

Wiiのバーチャルコンソールでクルクルランドが配信されていたので早速ダウンロードした。
これで個人的にファミコン初期タイトルのうち、やりたいと思っていたものはそろった。
Wii発売から長かったなぁ・・・クルクルランドを久しぶりにプレイ。
ROMカセット版ではなく、ディスクシステム版のようだ。
ディスクシステム版はハイスコアが記録できるんだよね。
クルクルランド
久しぶりにプレイすると結構難しい。
ブラックホールにドボンしまくり!!
昔は裏表ありの 5週目までいけたのだが・・・
クルクルランド
さて、話は変わって PS3 の期待の大作FPS である KILLZONE 2 の体験版が日本でも配信された。
ところが海外では体験版どころか製品が既に発売されている!!
日本の発売日が 4月23日なんだが遅すぎる。
敵の兵士が、人狼のプロテクトギアによく似ている。
KILLZONE 2
気になったのはエイミングの動きが重いこと。
遅いっていうか重量感がある感じ。
KILLZONE 2
KILLZONE 2 の発売まで間があるので、バイオハザード5 を買ってきた。
バイオハザード5

ストIV熱、冷める。久しぶりの Wii Ware マッドセクタ

早くもストIV熱が冷めてしまったこの頃・・・
やっぱプレイヤーマッチが 2人部屋なので実力に差があると長時間やり続けるのは辛いッス!!
ソウルキャリバーIV みたいに 4人部屋とかだと、対戦相手が入れ替わっていいのだけどね。
さて、んなワケで再び CoD:WaW 漬けの日々に戻ろうかと思ったりしたけど、どうもやる気がでない。
気分転換にと久しぶりに Guitar Hero: World Tour をやってみたり。
World Tour はポピュラーな曲が多いけど、ハードロック・ヘヴィメタル成分がちょっと足りないと感じる。
なので Guitar Hero: Metallica を予約した。
これでハードロック・ヘヴィメタル成分を補えることだろう。
北米の発売日が 3月29日らしいので 4月上旬には届くかな。
話は変わって Wii Ware のマッドセクタをやってみた。
マッドセクタは大量の巨大な昆虫サイボーグを相手に戦う FPS なんだけど、これがたった 1,000円の Wii Ware にしてはよくできた FPS なので驚いた。
なんというか敵が大量の巨大昆虫なので地球防衛軍を思い出すね。
ただしストーリーは地球防衛軍と違って「うつ」ですがね。
なんと 1,000円の Wii Ware でありながら、Wi-Fiコネクションで最大 4人の協力プレイもできる。
ボリュームは少なめ。
ストーリーをとりあえずクリアするだけなら数時間で終わる。
難易度を上げて繰り返し遊ぶのもよい。
Wii で FPS を遊ぶとリモコンで狙って撃つ感覚が楽しいので、もっとこの手のタイトルが増えて欲しいと思う。