地獄への道

チマチマと Doom 3 のシングルプレイを進めている。
さすがにグラフィックはスゴイ!
陰影の表現に特化している感じで、狭い暗い怖い三拍子揃っている。
しかし 1時間くらいプレイしていると、頭が痛くなってきて 2時間くらいで耐えれなくなってしまう。
いわゆる 3D酔いだと思うのだが、今まで色々なゲームをやってきて 2時間くらいでダウンすることはなかった。
このグラフィックが原因なのだろうか?
まっ 1時間プレイしたら 10分休憩すればいいか。
話は変わってゲームの内容は至極普通の FPS だが、世界観は SFホラーです。
敵はグロテスクな悪魔軍団で、こいつらを銃火器でブッ殺していけばいいだけのゲームです。
なのでマッタリやれればいいのだけど、でもこれが殺り始めると肩に力が入ってしまい凄い疲れます。
真面目に世界観に引き込まれてしまうからなのだが・・・
なので地獄へ行くにはまだまだ時間がかかりそうです。

Doom 3

4ヶ月くらい前に UT2K4 を買った けどチョットだけプレイして全然やり込んでいないのに、懲りずに Doom 3 を買った。
たぶん、シングルプレイを一通りやるくらいで全然プレイしなくなるのだろうけど、最新の FPS を体験したいが為だけに手を出してしまうのだった。
まぁハマろうと思えばハマれるが、そうなると EverQuest をやる時間が無くなってしまうので悩ましいんだよね。
なわけでドップリとハマらないように肩の力を抜いてチマチマとシングルプレイを少しづつやっていくつもり。

やっぱり 3カラムがイイ!

スタイルシート、テンプレートを HINAGATA さんの HINAGATA THREE に変更しました。
スゴイ綺麗に書かれているのでカスタマイズも楽チンでグッド!
ホント Movable Type で良かった~

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還

日本の商習慣でお盆休みを取る会社が圧倒的多数なのは、通勤電車がガラガラなことからも証明されているワケだが、その通勤電車に乗って出勤しているヤツもいるってことで・・・
さて、ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還の DVD を何度か観た。
とにかくスケールデカ過ぎ、時間も長すぎ、自分は 3時間20分は映画館だと絶対耐えれない。
んで感想っつうか評価っていうか、もうこれだけの話題作、超大作になると大絶賛とはいかずに、世間では賛否両論になっちまうんですよね。
とはいえ、前2作と合わせて映画史に残るスゴイ作品で、ファンのみならず観る価値はある。

なんといっても、原作が偉大すぎるってことですね。
熱狂的原作ファンになると重箱の隅をつつくように原作との相違点を指摘しまくれるワケで~
で、シロートの私だとほとんど気にならないですが、それでも登場人物の性格っていうかイメージが全然違うじゃん、みたいなのはあるね。
例えばアラゴルン、映画では全編を通じてアラゴルンの成長を描いていることもあって、人間の弱さも表現されているね。
で、最初から王になる気はさらさらないといった感じで、戴冠のシーンでは溜息?みたいな一息がある。
アラゴルン成長物語としては最高なんですが、最初から完全無欠の強者で(アルウェンと結婚するため)王位を目指すアラゴルンとは別人ですな。
とはいえ、映画のアラゴルンかっこいい。
当たり前だが、原作との相違は映画を面白くするためにやっていること。
それが正しく伝わればいいのだけど、日本人特有の問題として言語の壁があり、字幕と吹き替えに頼ってしまう。
でもって、字幕は酷い、ストーリーが分からん。
吹き替えは良心的で、直訳では無く補ったセリフもあり、字幕に比べると分かりやすい。(もちろんオカシイところはあるけど)
これはロード・オブ・ザ・リングに限らず、最近の洋画の傾向って感じがする。
アクションとか大規模戦闘とかについて、期待していた前作を超える戦闘ですが、1万のオークが 20万になったか知らんが、あまし変わっていないというか前作から大幅に進化したようなことは微塵も感じない。
ナズグルが飛びまわったり、馬が転倒したり、じゅう(象みたいな動物)はスゴイけど、結局の戦術とかなんもなくガチンコ総攻撃なんですよね。
そのあたり戦争らしさを感じないし、なんかコンピュータゲームみたいやな~と思った。
あっ コンピュータグラフィックだからコンピュータゲームでいいのか?
ストーリーや脚本について、映画的には最後の灰色港のシーンまで収録する必要はないと感じる。
たぶんハリウッド映画的な脚本であれば、戴冠のシーンで終了だろう・・・と、灰色港と最後のサムのシーンは感動、監督素晴らしい!

ポスター広告効果アリ

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還の発売日だったことを忘れていた。
駅で改札へ向かっている途中、なにげなく広告のポスターが目に入って 8月4日 今日や!って感じで思い出して慌てて逆方向へダッシュ!
速攻買い求めて、電車に乗り遅れずに済んだ。