Lord of Destruction

昨年末から DIABLO II をシングルでチマチマと遊んで Normal をクリアしたところで一旦休止していたが、チマチマと再開です。
Expansion の Lord of Destruction を店頭で見つけて買ってしまったのだ。
で、今の持ちキャラは Level 30 パラディンしか居ないが、こいつをコンバートして ACT5 クリアを目指す。
なかなかマップが広いので全てを踏破しようとすると大変ですな、まったりとやるので気になりませんがね。
Lord of Destruction の導入による拡張はいい感じ~
解像度 1ランクアップして 800 x 600 にできるのはイイね、今なら 1024 x 768 も欲しいところだ。
他にも Stash の容量拡大、傭兵システムの改良、武器の持ち替えなど素直に喜べる拡張ですな。
ただし、追加クラスの Assasin と Druid を試すのは、またの機会になりそうだが・・・

PoPFile

何時の頃かメインで使っているメールアドレスに Spam が届くようになり、1日に届く Spam の件数が除々に増えていき、今では 50件を超えることもある。
ここで Spam って呼んでいるのは海外の迷惑メールのことである。
日本の迷惑メールも Spam なのだが、件数が少ないし Subject に未承諾広告と付加されており、メーラーのフィルターで簡単に仕分け可能なので気にならない。
海外から押し寄せる Spam がイヤなのは同じ内容でも Subject や From が違うパターンが増え続けるコト、もはやメーラーのフィルターで捌くのは限界だし、そもそも Spam を送信する奴等としてはフィルターを突破したいのだからキリがない。
私はウイルスバスター2004 を使っており、こいつには迷惑メール監視機能ってのがある。
これを使うとメール受信時にウイルスバスターが迷惑メールの判定を行ない、迷惑メールとされたメールの Subject に [MEIWAKU] と付加するので、メーラーのフィルターで仕分けすればいい。
で、肝心の判定精度についてだが、甘すぎる・・・誤判定は無いものの、約半数の Spam が判定されないのだった。
どうやらウイルスと同じくパターンファイルによるマッチングを行なって判定するらしく、迷惑メールパターンファイルというものが自動更新されているのは確認できたが、刻々変化し続ける海外産の Spam に対して追いついていないのが現状だろう。
8年以上使い続けたメールアドレスを放棄するのか?答えは否!
Spamフィルター最終兵器を見つけた!
PoPFile という自動メール振り分けツールである。
ベイズ理論によるフィルターを使っているらしいが、難しく考えることは全くない。
導入はスゲー簡単で使い方もスゲー簡単なのだ!
でもって PoPFile は導入してからしばらく学習を必要とするのだが、驚くべきことにたった 1日の学習で Spam判定しまくりで 2日目から 100%の判定率となった。
恐るべしトーマス・ベイズの理論である。

Movable Type 2.661

Movable Type Version 2.661 がリリースされていたので、うちもバージョンアップしてみた。
更新されたファイルだけを上書きして Rebuild したら成功したようだ。
とはいえ結構面倒くさい作業である。
こりゃ 頻繁に新バージョンをリリースされると追従するのは大変ですな。

精霊四神崩御

20040121.jpg
昨年末に精霊四神のひとつ Rathe Council をブッ殺して最高の気分で年を越し、今年も勢いにノリノリの我々であったが、最大最強の難関が待ち構えていた。
最後に挑戦する精霊神の Coirnav the Avatar of Water は時間との戦い。
今まで経験したどの戦いよりも最高のチームワークを必要とした。
8回敗退し 9回目にして勝利を得た。
そして神々との戦いのラストステージ Plane of Time への挑戦権を得た。
ここまで到達できるのは EQ Player のほんの一握りなのである。
現在、約130団体が Plane of Time へ到達している、これは大きく見積もってもせいぜい 1万人程度だろう。
さらに EQ の会員登録数は 43万とアナウンスされているので、およそ 2%と想定される。
たかがゲームで、何故そこまで究極の難易度を追求するのだろうか?
そして何故、我々は EverQuest をプレイし続けるのだろうか?

吉野家

無線LAN の PCカードが必要になったので買いに行った。
これだけのために梅田のヨドバシまで行くのは時間がもったいないな~と思ったので近場でいいやということで、茨木市駅前のジョーシンへ行き、ダメルコ製のをサクっとゲット。
こりゃ往復でも 1時間かからないなと。
小腹が空いたのでなんか食おうかと思ったら、最近の牛肉騒動の影響で吉野家がカレー丼やりだしたのを思い出し食ってみた。
で、前評判どおり、カレーは甘すぎですな。
ラインアップを拡充して、辛口と中辛を加えたらどうか?
それとメシの量が多いのは多いが、私的には大盛りもあればいいな~

大阪府知事選挙

ゲームばかりじゃなくて、たまには時事ネタってコトで~
うちにも投票所入場整理券が届いたのである。
大阪府民の一人として言わせてもらうと「景気は上昇に転じたとかぬかす現職にはお引取り願いたい」
景気よくネ~ヨと感じている人が圧倒的多数なのに神経逆撫でするようなことぬかして大丈夫なんかね?
んでもって江本氏の退職金返上、報酬半額返上は、他の候補者にとっては大迷惑だな。
「おめーも返上せーよ」といわれかねない。
とにかくゼニにうるさい大阪人に覚えてもらう作戦としてはウマすぎ。
話は変わって選挙の投票ってめんどくせ~
住基ネットなんかより、先にネット投票作れといいたい。
なんでいまどき紙ベースやねん!
でもって候補者は期間中インターネット上での選挙運動は制限される。
うるさい街宣車よりウェブのほうがマニフェストも伝わりやすいと思うがね。

iPod

iPod の低価格モデル iPod mini従来モデルの値下げ が発表された。
ポータブルデジタルミュージックプレイヤーとでもゆ~か、この分野の製品の中では iPod の価格は安くないにも関わらず、これが売れている。
かくゆ~私も第2世代20GBモデルを所有してます。
第2世代の 20GB つうと歴代iPod の中でも、最もデカくて重たいモデルなんですが、私は結構お気に入りで、今や通勤の必需品です。
私自身は現物を見せびらかされて欲しくなったクチだが、この手の製品は携帯するだけに、そんな風に物欲が伝染していくのかもしれない。
低価格モデルの登場と従来モデルの値下げにより、さらに物欲度アップは間違いない。
2ヶ月前に Windows版 iTunes がリリースされてから、単なる iPod楽曲ファイル転送ソフトと割り切っても最悪だった MUSICMATCH Jukebox とお別れできた。
これから iPod を買う人は、最初から Windows版 iTunes を使えるので幸せですな。

対戦

正月は完全にネットゲームをお休みしたが、その代わりにリアル対戦がアツかった。
そのタイトルは PS2 の機動戦士Zガンダム エゥーゴvs.ティターンズである。
昨年は前作の機動戦士ガンダム 連邦vs.ジオンでハマっただけに期待のタイトルである。
もちろんネット対戦もできるが、やはりゲーム好きが集まってリアルで対戦するとスゲーアツイ!
ガンダムのゲームといえばクソゲーのオンパレードだと思われる方も多いだろうが、これは違う。
さて、シングルプレイの DIABLO II の進捗状況は元旦に Normal の DIABLO を倒した後、しばらく経験値稼ぎを続けて Level 30 まであげたところで一旦休止。
Nightmare をやる気力は無いが、拡張パックには興味があるので機会があればやってみたいと思う。
それと拡張パックは英語版/日本語版の両方を収録しているそうで、英語版でやってる私も心配無用であった。

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
今年はパソコンに散財しないよう財布のひもと気を引き締めていきたい。
昨年はノートPC 2台と自作PC 3台の本体ケース入れ替えとやりすぎた。
今のところ EQ2 とか UXO とか発売されなければ、何も買う必要はないと思っている。
ひまつぶしシングルプレイ中の DIABLO II は ACT3 終盤ってとこです。
今回 DIABLO II やるにあたって、色々調べていたら、拡張パックの LoD を買っておけばよかったな~と思ったりもしますが、今時になって英語版のヤツって入手できるんスかね?
いやはや、通常の生活に戻ったら EverQuest やるのが精一杯になるので買ったところでムダになるのは目に見えているのではあるが・・・
EverQuest は当面続けるつもりだが、実は私は次の MMORPG に飢えている状態である。
実のことろ EQプレイヤーでそういう人は結構多いのではないだろうか?
とにかく、新年早々 PCゲームのことばっかりなのである。
そういえば 20枚ばかし持って帰った DVD 全然観てないや~