待ちに待ったPlayStation Vita(PS Vita)がついに発売!!
某大手家電量販店の通信販売で予約していたので並ぶこともなく楽々ゲット。
ちゃんと午前中に届いたので一日中いじくりまわした。

PlayStation Vita(PS Vita)

肝心のゲームタイトルは「みんなのGOLF 6」と「F1 2011」をダウンロード購入した。
以前から携帯ゲーム機でカートリッジの入れ替えをするのは面倒に感じているのでダウンロード販売に力を入れて欲しいと思っていたが、ロンチタイトルの全てがダウンロード販売しているのはありがたい。

PlayStation Vita(PS Vita) みんなのGOLF 6

PlayStation Vita(PS Vita) F1 2011

5インチの有機ELディスプレイはスマートフォンよりもひとまわり大きくタブレットよりも小さい。
この5インチという大きさはビジュアルの迫力と携帯性のバランスを取った大きさだと感じる。
iPhone4のRetinaディスプレイに匹敵する高精細なディスプレイとグラフィックの向上は素晴らしく、まるでPS3のゲームがそのまま手に平サイズに収まったかのようだ。

気になっていた操作性はスティックが操作しやすいし、待望の右スティックを搭載。
ボタンの配置は見た目は窮屈だが実際に操作してみると同時押しがやりやすく悪くない。
タッチパネルの反応も良好で、PS3に比べてボタンが少ないところをタッチパネルで補っていけるのではないか。

初期搭載されているウェブブラウザはWebKitベースということで期待していたが残念ながら使い勝手はイマイチだ。
スマートフォン感覚では使えないし、PC感覚でも使えない。
Google ReaderやGmailとかをまともに活用できない。
TwitterはPS Storeで単体アプリが配信されており、一通りの機能は備えている。
ウェブブラウザやTwitteアプリは縦持ちに対応してフリック入力できるようになればスマートフォンの代替として使えるだろうけど、現状はできないし、そこまでしてスマートフォンに対抗する気があるのだろうか?

それはさておきデジタルガジェットをいじくりまわしてゲーム充して至福の一日であった。