auのガラパゴスケータイに飽きてソフトバンクモバイルのiPhone 3Gに飛びついたのが2008年10月11日のこと。
早いものでもう2年も経つのか。
この2年間とことん楽しませてくれたiPhone 3Gだけど、最新のOSであるiOS4を使うには荷が重いのでそろそろiPhone 4が欲しくなってきた。
ということで、まだ少し割賦支払が残っているけど、機種変更しちゃったのだ。
ちなみに割賦支払は3ヶ月目にスタートして24回払いなので実際は契約(機種変更も同じ)から26ヶ月かかる仕組みである。
もし割賦支払を完済してから機種変更するなら26ヶ月目の料金が確定するまで我慢しなくてはならない。
はい。あと少しってところで我慢できませんでした!!

iPhone 4(左)、iPhone 3G(右)を並べてみる。
iPhone 4

しっかしiPhoneからiPhoneへの機種変更はデータの移行が素晴らしく楽ちんだ。
パソコンに接続して同期すればメールとかアドレス帳はもちろんのこと、インストール済のアプリとかもバッチリ転送されて、ゲームのセーブデータなんかもそのまま引き継いでいる。
メールサーバのパスワードや一部のアプリは再設定が必要だったけど、設定が必要だったのはそれくらいで手間がかからなかった。

さて、次の機種変更はいつになるか?
できればiPhone 4を2年以上使いたいが、なにしろ日進月歩で目覚ましく進化を続けるスマートフォンなのでどうなることやら。