初代iPod touchが発売されたのが2007年9月のこと。
早いものでもう3年もたつ。
これまで初代iPod touchをずっと使ってきたけど、ついにOSのアップデートが打ち切られてしまった。
残念ながら初代iPod touchには最新のiOS4が提供されない。
それにファイルサイズの大きい動画なんかをガンガンぶち込んでいるので初代iPod touch 16GBは容量も足りなくて日々やりくりに苦労しているので、そろそろ新モデルのiPod touchを買っちゃいますか!!

というわけで、Apple Storeで注文していた第4世代iPod touch 64GBが本日届いた。
アップルストア直営店や家電量販店よりもちょっと遅いタイミングになってしまったようだが、楽ちんだし、確実に手に入ったし、それに急いでいるわけじゃないので全然OKだ。

初代iPod touch(左)、第4世代iPod touch 64GB(真ん中)、iPhone 3G(右)を並べてみる。
第4世代iPod touch 64GB

Pocket WiFiと組み合わせて外出時もインターネットを利用できる。
処理速度は初代iPod touchやiPhone 3Gに比べると体感できるほど速い。
ディスプレイの美しさも目に見えて向上しているのが分かった。
画面解像度は960×640ドットとなっており、従来の480×320ドットの4倍に向上しているからだ。
第4世代iPod touch 64GB

ところで「第4世代iPod touchを買わずに今使っているiPhone 3GをiPhone 4に機種変更すればいいじゃん?」という疑問もあろうかと思うが、すっかり2台持ちのスタイルが定着しているし、バッテリーは余裕あるし2台持ちは何かと便利だ。
それにiPhone 3Gは割賦支払が4ヶ月残っているので、割賦支払が終わった後でiPhone 4に機種変更するか、それとも来年の新モデルまで待つか考えたいと思う。