2010年 2月 の記事

機動戦士ガンダムUC エピソード1

PlayStation Storeで配信がはじまった機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]のエピソード1「ユニコーンの日」を観た。

機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]

72時間のレンタル方式で、SD画質が700円、HD画質が1,000円と結構なお値段だこと。
解像度は1280×720なので、いわゆる720pですな。
時間は58分でファイルサイズは3624MBなので、Blu-rayに比べるとかなり圧縮されているが画質的にはブロックノイズや破綻している箇所は見当たらなかった。
映像はスムーズだし綺麗なのでこれならBlu-ray不要じゃんと思うほど。

機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]

とにかく戦闘シーンが凄い。
冒頭からジェガンがボコボコにされているのを観て鳥肌がたった。
激しい戦闘でモビルスーツがズタズタにされていくのが、まるで人間がバラバラになっているように錯覚してしまう・・・
これがモビルスーツなのに破壊というより虐殺に見えてグロい。

PS3の配信はレンタルでHD画質が1,000円でなので、何度も観るならBlu-rayを買ったほうがよさげ。
Amazonで3,694円だし、買っちまうか。

斬撃の REGINLEIV(レギンレイヴ)地球防衛完了

前回に引き続いて斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)について。

ひとり用の難易度ノーマルをクリア!!
これで難易度ハードやハーデストやインフェルノが遊べるようになった。
難易度が上がると敵が堅くなるだけでなく、攻撃のパターンも変化しているようだ。

ストーリーは北欧神話を上手く地球防衛軍に乗せ換えたなぁと思った。
北欧神話そのものに全然忠実ではなく、主人公以外の神々は見せ場が少ないけど、人間達がアツくてよかった。

ほとんど地球防衛軍の焼き直しというか、地球防衛軍そのモノなんだが、地球防衛軍が好きなら超おすすめできる。
しかし、面白い部分だけでなくダメな部分も地球防衛軍そのものなので、地球防衛軍を遊んだことがない方には納得いかない部分も多そうだ。

とにかく面倒なのが移動だ。
移動は基本的に神速ダッシュを連発していくことになる。
フツーに移動するとスゲー遅いのだが、このあたりが地球防衛軍から進化しないというか、絶対ワザとだろうな。

基本的にWiiリモコン(もちろんWiiモーションプラス付き)で操作していたが、一部のボスはWiiリモコンだと苦戦したため、やむをえずクラシックコントローラを使用した。
槍と弓、飛び道具はクラシックコントローラを使うとTPSライクに操作できるため、敵の攻撃を回避しながらサクサク攻撃を命中させることができた。

残念なのは処理落ちが酷い場面が多すぎる。
処理落ちについてはWiiの性能なんかお構いなしで敵がどんどん増えるところが面白いという一面もあるが、操作の反応が極端に悪くなってしまうのはいただけない。
結局はWiiの性能が残念すぎるということで・・・
斬撃のREGINLEIVをHD画質の処理落ち無しで遊びたい!!

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)ファンタジー版地球防衛軍

最近はMASSIVE ACTION GAME (MAG)にドップリ漬かっている。
まだまだMAGを遊びたいのだが、レベルが上限のレベル60に到達したのでペースを落とそうかと思う。

さて、発売日から遅れたが斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)がやってきた。
Wiiのゲームソフトにしては珍しくパッケージの色が黒なんだね。

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)はCEROのレーティングが「D」(17歳以上対象)ということで、なかなか過激な表現が含まれている。
ファミリー層がターゲットのWiiにとって、異色のタイトルであろう。

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)で期待していたのはWiiリモコンで斬りまくる斬撃アクションだ。
世界観は北欧神話をベースにしており、敵の巨神族を豪快にブッ斬っていく。

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)

Wiiモーションプラスに対応しているということで、ドラゴンクエストソードの二の舞にはならないことを祈っていた(笑)
Wiiモーションプラスの威力はWii Sports Resortで体験済みだが、やはりWiiモーションプラスの差は大きいと感じた。
Wiiモーションプラス有りだとWiiリモコンを素早く振ってもポインタの動きがスムーズだが、無しだとガタガタになってしまう。
狙ったところを斬るだけでなく、弓矢や魔法の狙いをつける操作もWiiモーションプラスがあれば格段にやりやすい。

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)

ところで、この斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)だが、はっきり言って地球防衛軍のファンタジー版だ!!
雰囲気がまったくもって地球防衛軍にそっくりなんだよね。
地球防衛軍が好きな方には超おすすめ!!

TOP

プロフィール

対戦ゲームで日々フルボッコにされているヌルゲーマーです。

6年間MMORPGにハマって心身ともに不健康な日々を送り、このままじゃヤバイと足を洗う。
現在はヒマを持て余し、映画を観たり(ほとんどWOWOW)音楽を聴いたり(ほとんどスペシャ)ゲームをしたり(ほとんどPS3とXbox360)まったりと過ごしている。ってほとんどインドア!!

ついったーでゲームのことを中心につぶやいています。
http://twitter.com/kogumach