2007年 8月 の記事

最近のヘビーローテ 2007.6.10~2007.8.25

ここ 2ヶ月くらいの俺iPod 最近のヘビーローテについて。
RYUKYUDISKO のメジャー第二弾「ナサキ」はモンパチとコラボ。
第一弾の NICE DAY とガラっと変わって、後ろ向き~な感じの歌詞なんだけど、これがボーカルと合っていいね。
さすがネイティブオキナワン同士でサウンドの沖縄感は増しており、なんつーかテクノロックオキナワダンスチェーン楽しい!!
LINDBERG の every little thing every precious thing は阪神ファンおなじみの曲。
自分は野球観戦することはほとんどないが、阪神の動向は気になるんスよ。
FREE FREEは鈴木亜美と中田ヤスタカのコラボ。
PVがエロカワ・・・けしからん!! 実にけしからん!!
こうなったらもうアミーゴはこの路線でどんどん行け w
THE CHEMICAL BROTHERS の DO IT AGAIN はホント身体が勝手に動いちゃうよ?!
このリズムは中毒性ありすぎ。
以下は俺iPod 最近のヘビーローテ 2007.6.10~2007.8.25
LIFE / 中島美嘉
Stand by me / the brilliant green
ありがとう / SunSet Swish
あなたがここにいてほしい / 元ちとせ
FREE FREE / 鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ
JIMMY / M.I.A.
Dreams / HIGH and MIGHTY COLOR
Crazy / DOPING PANDA
ギリギリガガンガン / ザ・クロマニヨンズ
Fly Away / SEAMO
every little thing every precious thing / LINDBERG
THE TAKE OVER, THE BREAKS OVER / FALL OUT BOY
DO IT AGAIN / THE CHEMICAL BROTHERS
ナサキ / RYUKYUDISKO Feat. MONGOL800
Samantha / 木村カエラ
リンク / ポルノグラフィティ
真夏の条件 / Base Ball Bear
JOHNNY SNIPER / ENTER SHIKARI
TEENAGERS / MY CHEMICAL ROMANCE
Nephilim / abingdon boys school
空色デイズ / 中川翔子
It’s PARTY TIME! / HALCALI
WHEN YOU’RE GONE / AVRIL LAVIGNE
とび魚のバタフライ / チャットモンチー

スーパーマリオUSAとストIIターボ

久しぶりに Wii のバーチャルコンソールを利用してみる。
ってことで最近配信されたスーパーマリオUSA とストIIターボをダウンロードした。
スーパーマリオUSA マリオ
スーパーマリオUSA は夢工場ドキドキパニックの海外バージョンだ。
私はファミコン世代ということもあり、できればオリジナルの夢工場ドキドキパニックを遊びたい。
オリジナルだとアラビアっぽい感じのプレイヤーキャラクターが、スーパーマリオUSA ではマリオとかピーチ姫とかキノピオとか緑色の人に置き換えられてしまっているんだよ。
版権とかの問題で、夢工場ドキドキパニックの復活は難しいのだろうか?
たぶん、フジテレビのイベントかなんかが関係してたと思う。
スーパーマリオUSA ルイージ
お次はストIIターボだ。
ターボ出すなら、無印はいらねぇ w
最初からターボを配信しろ!!
小出しにしやがって w
しっかし、小出しにするということは、いずれスーパーストIIも来るかも~
ストIIターボ サガット
バーチャルコンソールで遊ぶといつも思うのだが Wii のクラシックコントローラってイマイチだなぁ~
LRボタンのストロークが深すぎる。
それとファミコンのゲームで Bボタンを多用するゲームはスゲエやりにくい。
例えば Bダッシュ+Aジャンプとか、クラシックコントローラのボタン配置ではキツイ。
ここはスーパーファミコン以降の Yダッシュ+Bジャンプにするべきところだ。
ボタン入れ替え機能を付けるとか、なんとかしてよ~任天堂さん!!
ストIIターボ サガットvsダルシム

Movable Type 4.0

Movable Type 4.0 が公開されたので、当ブログも早速アップグレードした。
管理画面のデザインが一新されて途惑ってしまった。
アーカイブマッピングの変更がスゲエ分かりにくいところにあったが、なんとか発見できた。
エディタが WYSIWYG 対応になったり、画像のアップロードや管理とか色々と便利になっているのが良い。
なりよりもインストールが簡単になったのがいいね。
けれども、とうとう Berkeley DB が使えなくなったのかな。
自分は以前から SQLite を使っていたので支障はないが、この手のブログや CMS って MySQL とか PostgreSQL とか必須なのが多い中 Perl と Berkeley DB だけで動くってのは貴重だと思うのでちょっと残念。

機動戦士ガンダム MS戦線0079 赤き獅子の猛り

機動戦士ガンダム MS戦線0079 ケンプファー
またしても、機動戦士ガンダム MS戦線0079 について。
連邦軍シナリオに引き続きストーリーのジオン軍シナリオのミッション達成率が100%になった。
ご丁寧に説明書に書いてあるとおりジオン軍は連邦軍よりも難しかった。
機動戦士ガンダム MS戦線0079 ケンプファー
ちょっとネタバレになるが・・・
ジオン軍シナリオ最後のミッションである大地の鎮魂歌(レクイエム)で連邦軍の凄まじい物量攻勢に泣きそうになった。
クリア後は感動して泣きそうになったけどね。
倒しても倒しても現れる増援部隊、今までのミッションとは桁違いにボリュームが違う。
やっぱ「戦争は数だぜ兄貴」と思ったよ。
敵の増援部隊のミデアからフルアーマーガンダムが降下してきた時はチビリそうになった。
脳汁噴出しまくりながらフルアーマーガンダムを撃破して奮闘を続けるが、だが宇宙ではア・バオア・クーが落ちた・・・戦争は終わったんだ。
なんか、一年戦争モノの OVA を観ているような感覚で、この最後はとても良かった。
補足すると、このゲームは地球の地上戦のみで宇宙戦はない。
大地の鎮魂歌(レクイエム)のミッションはジオン軍地上部隊はアフリカ戦線で最後まで粘っていたが、とうとう宇宙ではア・バオア・クーが落ちて終戦というお話だ。

TOP

プロフィール

対戦ゲームで日々フルボッコにされているヌルゲーマーです。

6年間MMORPGにハマって心身ともに不健康な日々を送り、このままじゃヤバイと足を洗う。
現在はヒマを持て余し、映画を観たり(ほとんどWOWOW)音楽を聴いたり(ほとんどスペシャ)ゲームをしたり(ほとんどPS3とXbox360)まったりと過ごしている。ってほとんどインドア!!

ついったーでゲームのことを中心につぶやいています。
http://twitter.com/kogumach