2007年 1月 の記事

三国志大戦DS

三国志大戦DS-孫権-
ゲーセンで人気の三国志大戦が Nintendo DS で登場!!
ゲーセンだと金(1プレイ300円)と時間(待ち時間)がかかるので Nintendo DS で遊べるなんてスゲーありがたい。
さて、通販で注文しておいた三国志大戦DS が到着したので早速プレイした。
まず驚いたのは、スゲーちっちゃいけどちゃんと三国志大戦だコレ!!
とりあえずチュートリアルやって、それから三国英傑伝(ストーリーモードみたいなもの)の魏伝を最後までやってみた。
ラストステージの五丈原で何度か負けてしまったが、なんとかクリア。
とりあえず三国英傑伝を全部やろうかな。
まず、気になったのは、回転がめんどーくさい。
デフォルトの十字キー操作だと回転が遅すぎる。
これはタッチペン操作に切り替えできるので、切り替えてみる。
お次は一騎打ちまでタッチペンになっていること。
ま、これは何度かやれば慣れてくる。
でもって、やっぱ Nintendo DS だと画面が小さすぎる。
もっとデカイ画面でやりたいなーってそれならゲーセンへ行くべきだな・・・
三国志大戦DS-戦闘-

Wiiのバーチャルコンソールでアイスクライマーを楽しむ

アイスクライマー
Wii のバーチャルコンソールでアイスクライマーをダウンロードした。
これはファミコン初期のゲームの中では傑作だと思う。
で、やってみること数分・・・
あれっ?こんなに難しかったっけ?
ジャンプの制御が辛い!!
ボーナスステージで墜落しまくり。
こんなはずじゃない!!
な~んて夢中になっていると、気がつくと何時間も過ぎてしまった。
こりゃファミコン世代にはたまりませんな。
ファミコン初期のソフトをもっと増やして欲しい。
バルーンファイト、クルクルランド、デビルワールドとか希望。
あぁそれと「いっき」がリリースされていることに気がついた。
ある意味これもファミコン初期の有名なソフトではあるが・・・
私的にはサンソフトからはアトランチスの謎をお願いしたいな。

パソコンでワンセグを観る

VGA-TV1S
PC用ワンセグチューナーが大人気だそうな。
昨年の 9月頃にロジテックが USBワンセグチューナーを発売してから、続々と参入メーカーが増えて、今では USB型が 11モデル、PCカード型が 2モデルとなった。
以前から興味はあったのだが、品薄なこともあってか店頭在庫がなく買いそびれていたが、本日ようやく入手できた。
購入したのはサンワサプライの VGA-TV1S という USBワンセグチューナーだ。
なんでこれにしたのかと言うと、F型プラグのアンテナ線に接続できるからだ。
まぁ、うちではショートアンテナで映っているので使わないが、電波の弱い地域へ持っていく時などのために F型プラグに接続できるほうが安心だ。
で、肝心の画質だが、例えると YouTube 並って感じか・・・
以下は Let’s note LIGHT CF-W2 で使ってみたところ。
ワンセグ視聴

ドラゴンボールZ Sparking! NEO

ドラゴンボールZ Sparking! NEO
年末に Wii をゲットしてからというもの Wii 三昧の日々を送っており、DS の積みゲーが消化できない状態だ。
風来のシレンDS もドラゴンクエストモンスターズジョーカーも全然進まないので、慌てて買う必要がなかった。
正月は SDガンダムスカッドハンマーズに大ハマリ、ひたすら Wii リモコンを振りまくっていた。
このゲームは強烈なリモコン操作を要求するため、私のような運動不足の者が熱中すると腕を壊しかねない。
ピーク時には右手の小指が動かなくなったので、流石に休養を取った。
その後は次第に Wii 痛がやわらぎ、現在に至っては完全に治まっている。
さて、現在ハマっているのはドラゴンボールZ Sparking! NEO だ。
昨年 PS2 で先行発売された同タイトルの Wii 版である。
これは、スッゲー!! カッケー!! オモレー!!
操作が予想以上に快適だ。
従来のゲームをうまく Wii リモコンとヌンチャクに対応させている。
ガードの操作だけは苦しいが、その他は実に良い。
必殺技は CM でやっているような大袈裟なポーズをしなくても出せる。
もちろんノリノリのポーズで必殺技を出しても全然構わない。
そして、操作に慣れれば多彩なコンボが可能で、アニメ並のバトルを再現できる。
アニメでよく見かけるラッシュ格闘>フッ飛ばし>追いかけてフッ飛ばし>瞬間移動してフッ飛ばしなんてこともできる。
戦闘中にスーパーサイヤ人に変身したりフュージョンで合体したりできるのも面白い。
実にドラゴンボールらしいバトルが楽しめる。
「Wii で格闘ゲームなんて無理だろ」と思っている人は必見!!
ホントこれは既存のゲームを Wii リモコンとヌンチャクに対応させた良い例になると思う。

TOP

プロフィール

対戦ゲームで日々フルボッコにされているヌルゲーマーです。

6年間MMORPGにハマって心身ともに不健康な日々を送り、このままじゃヤバイと足を洗う。
現在はヒマを持て余し、映画を観たり(ほとんどWOWOW)音楽を聴いたり(ほとんどスペシャ)ゲームをしたり(ほとんどPS3とXbox360)まったりと過ごしている。ってほとんどインドア!!

ついったーでゲームのことを中心につぶやいています。
http://twitter.com/kogumach