2006年 6月 の記事

Movable Type 3.3

Movable Type 3.3 日本語版が公開された。
スタイルシートの切り替えが簡単にできる StyleCatcher というプラグインが標準装備になったことがうれしい。
ログや検索結果を RSS で出力できるのもよい。

ワンセグも規制かよ

京阪神では概ね良好に受信できるワンセグ。
3ヶ月ほど使って、どこでも観られるという感覚が染み付いてきた。
最近、私と同様に電車内で視聴している人を見かけるようになってきた。
ワンセグケータイは放送と通信の融合みたいなことを言われているが、現状パケ代を払ってまで観たいと思うコンテンツはない。
それにバッテリの問題とかもあり、ケータイとは切り離して専用機が欲しいと思っているところだ。
そこに、東芝の gigabeatシリーズのワンセグ対応の新モデルが発表された。
HDDプレイヤーにワンセグ搭載となったわけで、コレってもしかしてモバイルHDDレコーダー的な使い方もできる?
と期待したのも束の間、予約録画機能に凄まじい制限が・・・
24時間先まで「1件のみ」予約可能って、
どう考えてもおかしい、自主規制したとしか思えない仕様だ。

ポケコン

20060604.jpg
かなり筆不精になってしまって一ヶ月以上も放置してしまった。
これといったネタもないので、身の回りのガジェットのことでもひとつ。
第一弾はポケットコンピュータ。
なんと 15年も使っている。
私が普段使っている電子機器としては最も長いものである。
で、コレなにかというと名前のとおり立派なコンピュータです。
ただ、一般の家電量販店やパソコンショップなんかで売っているワケじゃない。
主に理工系の学生が教材として使っているモノなんですね。
で、ナニができるかというと、プログラムを組めます。
ポケンコン単体で BASIC とアセンブラを楽しめちゃいます。
なんと CPU は Z80互換という当時のマイコン野郎が喜ぶ仕様だ。
15年前だと、高校生ながらにしてポケコンにマシン語をブチ込んでいく奴も少なくなかった。
当時はポケコンジャーナルというポケコン専門の月刊誌まであった。
今現在、私が使っているのはプログラムを組むためではなく、単に電卓として使っているだけである。
ポケコンは関数電卓としての機能が優れているのだ。
液晶ディスプレイ部分がデカイので長くて複雑な式も難なく入力できるし、多段表示で計算式と結果を同時表示できる。
もちろん関数電卓でも同じことができる製品はあるが、このポケコンが動く限り使っていきたい。

TOP

プロフィール

対戦ゲームで日々フルボッコにされているヌルゲーマーです。

6年間MMORPGにハマって心身ともに不健康な日々を送り、このままじゃヤバイと足を洗う。
現在はヒマを持て余し、映画を観たり(ほとんどWOWOW)音楽を聴いたり(ほとんどスペシャ)ゲームをしたり(ほとんどPS3とXbox360)まったりと過ごしている。ってほとんどインドア!!

ついったーでゲームのことを中心につぶやいています。
http://twitter.com/kogumach