2005年 10月 の記事

地上デジタル放送

HDDレコーダを購入したことにより、地上デジタル放送の視聴が可能になった。
平成17年10月現在、地上デジタル放送の受信可能エリアは三大広域圏(関東・中京・近畿)に限られている。
私の場合、近畿広域圏のエリア内となり、UHFアンテナを生駒山へ向ければ受信可能だ。
基本中の基本だが、地上デジタル放送は UHF なので、UHFアンテナを送信所の方向へ向けることが重要だ。
アナログで広域放送は VHF で受信して UHF は県域放送のみって場合 UHFアンテナが地上デジタル放送の送信所へ向いていないことも考えられる。
また UHFアンテナを複数立てて混合している場合、地上デジタル放送の受信に悪影響がでることも考えられる。
電波話は終わりにして、とにかく地上デジタル放送が視聴できるようになった。
うれしいことに NHK、広域放送(MBS、ABC、KTV、YTV)、県域放送(TVO)がデジタルで視聴可能となり、もはやアナログは完全に不要!!
さて、地上デジタル放送といえば悪名高いコピーワンス規制について。
孫コピー不可のしがらみが鬱陶しいが、「見たら消す派」の私には影響がなかった。
DVD にムーブもできるが面倒くさい・・・
で、気がついたことがひとつ、DV-DH500W の出力から某テレビチューナーユニットへ接続しパソコン側で録画した場合、コピーワンス発動せず!!
これは相性なのか?
それとも CGMS-A 非対応であればフツーの動作なのか?
ま、どっちにしろコピワン回避に違いない。

HDDレコーダ

パソコンを HDDレコーダとして長らく使っていたが、一ヶ月くらい前に HDDレコーダを購入した。
地上デジタル放送に移行してみよ~かなと思ったからだ。
機種は日立の DV-DH500W っていう地上デジタル放送をダブル録画できるヤツ。
でも当初、日立は眼中になく、松下の DIGA の新製品か、東芝の RD-Z1 のどちらかを店頭で観てから決めるつもりだった。
で、家電量販店へ行くと日立の新製品が入荷していて、初のダブルデジタルチューナーってことで、これに決めた。
デジタルチューナーモデルにしては、かなり薄型でスッキリしている。
で、結論から言えば地上デジタル放送を視聴できた。
ゴーストやノイズのない画質に大満足である。
ハイビジョン対応テレビがないので SD (525i/480i) にダウンコンバートされているが、それでもゴーストやノイズがなくなるとはっきりと画質の違いがわかる。
DV-DH500W の購入を検討している人にひとこと、地上アナログはおまけだと割り切ること。
地上アナログはゴーストでまくり、というのもゴーストリダクションが無いからだ。
それと、ファームウェアのバージョンアップは地上デジタルあるいは BSデジタルからダウンロードされる。
EPG もデジタルのみ、アナログにはありましぇ~ん。

秋の夜長に 72時間

以前より 24 TWENTY FOUR が面白いってのはちょくちょく耳にしていたが、なかなか観る機会がなかった。
レンタルビデオで借りてまで観ようとは思わなかったのだ。
ところが最近フジテレビ系列で深夜連続放送をやっていたので、買ったばかりの地上デジタル対応の HDDレコーダで録画して観た。
今回のテレビ放送はシーズンIII である。
で、調べると去年シーズンI と II を放送していたのね・・・
観たいけどレンタルビデオは面倒くさい。
ってコトで DVD 買っちまった!!
シーズンI と II と III 全部入りのトリロジーBOX で 24話 × 3 = 72時間分を目撃した!!
寝る間も惜しんで観てしまい、凄まじい睡眠不足に陥った。
さらに来月にはシーズンIV が発売されるので、また睡眠不足になるとともに財布が空っぽになりそうだ。

TOP

プロフィール

対戦ゲームで日々フルボッコにされているヌルゲーマーです。

6年間MMORPGにハマって心身ともに不健康な日々を送り、このままじゃヤバイと足を洗う。
現在はヒマを持て余し、映画を観たり(ほとんどWOWOW)音楽を聴いたり(ほとんどスペシャ)ゲームをしたり(ほとんどPS3とXbox360)まったりと過ごしている。ってほとんどインドア!!

ついったーでゲームのことを中心につぶやいています。
http://twitter.com/kogumach